低密度ポリエチレン(ペトロセン®)

特徴

ペトロセン®は、高圧重合法で製造される低密度ポリエチレンです。 ポリマー分子構造に短鎖分岐だけでなく長鎖分岐を持つことから、柔軟性に加え、加工性も優れた樹脂です。

用途

フィルム加工、ラミネート、射出、中空、押出成形など種々の加工法により、包装材料分野、産業資材分野、食品分野、医療分野など広範な用途に応用されます。 ペトロセン®は、広範囲のメルトマスフローレイト、密度を持つグレードを用意しています。

生産体制

低密度ポリエチレンは、南陽、四日市の工場にて生産しています。

グローバル体制

日本国内での生産・研究開発を中心とし、高付加価値・差別化製品を国内外へ販売しています。

社会貢献

高付加価値・差別化製品の販売を通して、社会や環境の課題解決に貢献しています。

低密度ポリエチレン(ペトロセン®)の用途例

紙カップのラミネートに使用
紙カップのラミネートに使用
点眼容器に使用
点眼容器に使用
スナック包材用多層フィルムの内層に使用
スナック包材用多層フィルムの内層に使用

製品に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-5427-5140

ポリマー事業部
ポリエチレン部 フィルム・ラミグループ

お電話でのお問い合わせ

03-5427-5148

ポリマー事業部
ポリエチレン部 モールドグループ