ノンハロゲン非引火性洗浄剤
(HAシリーズ)

特徴

当社が独自開発したノンハロゲン非引火性洗浄剤です。高い洗浄性と安全性を両立させました。一液で洗浄から乾燥までできるため、蒸留回収等によりリサイクル使用が可能な洗浄剤です。

用途

工業洗浄分野において部品洗浄からメンテナンス洗浄まで、様々なシチュエーションでご使用いただけます。

生産体制

南陽事業所で生産しています。

社会貢献

オゾン層保護を目的とした日本産業洗浄協議会に発足より正会員として加盟し産業洗浄における地球環境保護に積極的に取り組んでいます。

ノンハロゲン非引火性洗浄剤 HAシリーズ

HAシリーズはアルコール類に水を配合することにより、引火点を消失させた洗浄剤です。汚れを溶解することにより除去できるため、高い洗浄度が得られます。
非引火性なので消防法の適用を受けないため、大型部品の洗浄にも適しています。但し、水分濃度管理が必要です。荷姿はドラム缶:200㍑、石油缶:18㍑、UN缶:20㍑をご用意しています。

ノンハロゲン非引火性洗浄剤 HAシリーズ
グレード
HA-IS16
HA-CX15
外観
無色透明、浮遊物、沈殿物なし
無色透明、浮遊物、沈殿物なし
色度(APHA)
15以下
15以下
比重(25/25℃)
0.945~0.953
0.918~0.928
水分[vol%]
14~18
13~17

<HAシリーズと各種洗浄剤の位置付け>

油性汚れ

油性汚れ

水溶性汚れ

水溶性汚れ

被洗浄物と適用汚れ

業種 主な被洗浄物 主な汚れ
電子機器 ブルーレイ部品、リードフレーム、ハードディスクドライブ部品、プリント基板など 切削油、潤滑油、防錆油、工作油、圧延油、
引抜油、鋳造油、熱処理油、Pbフリーフラックス、
フラックス、ワックス、グリース、インク、切粉、
バフ粉、研磨粉、ほこり、水など
電気機器 電極部品、リレー部品、精密プレス部品、熱交換器、アンテナ部品など
精密機器 携帯電話部品、カメラ部品、時計部品、レンズ、光学機器部品など
鉄鋼・非鉄 圧延ロール(金属)、パイプ、細管、管継手(金属)、ワイヤーフープ材など
輸送機器 自動車部品、航空機部品、鉄道車両部品、電装部品、軸受部品など
機械部品 ポンプ部品、コンプレッサー部品、バルブ部品、空調部品、反応装置など
その他 超硬部品、電池部品、ファン部品、ウレタンノズル、印刷ローラー、歯車など

除去試験データ

【試験方法】
SUS製試験片及びガラエポ基板に各種汚れを付着させ、HA-IS16で超音波洗浄を行う。
【洗浄条件】
超音波洗浄時間:3分
洗浄温度   :40℃

汚れ 油性切削油 油性工作油 水溶性切削油
洗浄前
油性切削油_洗浄前
油性工作油_洗浄前
水溶性切削油_洗浄前
洗浄後
油性切削油_洗浄後
油性工作油_洗浄後
水溶性切削油_洗浄後
汚れ ワックス(1)
(アルコール難溶タイプ)
ワックス(2)
(アルカリ難溶タイプ)
ワックス(3)
(炭化水素難溶タイプ)
洗浄前
ワックス(1)(アルコール難溶タイプ )_洗浄前
ワックス(2)(アルカリ難溶タイプ )_洗浄前
ワックス(3)(炭化水素難溶タイプ )_洗浄前
洗浄後
ワックス(1)(アルコール難溶タイプ )_洗浄後
ワックス(2)(アルカリ難溶タイプ )_洗浄後
ワックス(3)(炭化水素難溶タイプ )_洗浄後
汚れ Pbフリーフラックス
洗浄前
Pbフリーフラックス_洗浄前
洗浄後
Pbフリーフラックス_洗浄後
汚れ Li系グリース
洗浄前
Li系グリース_洗浄前
洗浄後
Li系グリース_洗浄後

水分濃度管理

HAシリーズは消防法上の危険物には該当しませんが、アルコール類を含有していますので、水分濃度の減少により引火点が出現する可能性があります。そのため水分濃度の管理が必要です。

【推奨水分濃度】
HA-IS16:14~18%
HA-CX15:13~17%

HA-IS16エアゾール

HA-IS16エアゾールは、静電火災防止タイプのエアゾール製品です。充填ガスには窒素を使用しています。
遅乾性のため、少ない噴射量で広い範囲に塗布することができます。
消防法上の危険物、有機溶剤中毒予防規則に該当しません。
※静電気で着火することはありませんが、近くに裸火があったり、186℃を超えるような高温体を拭いたりすると引火・着火の可能性が生じます。

サポート体制

専任の営業・技術サービス体制により、安全で最適な洗浄技術を提案いたします。また、洗浄システムの導入からアフターフォローまで、洗浄評価・分析・解析等の一貫したサポートを提供いたします。

サポート体制

洗浄評価室 所在地

製品ラインナップ

  • HA-IS16
  • HA-CX15
  • HA-IS16エアゾール

製品に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-5427-5167

有機化成品事業部
環境薬剤部