ジルコニア微小ビーズ(TZ-Bシリーズ)

特徴

ビーズ表面が滑らかで加工面を傷つけにくいジルコニアは、強度、靭性が高く、他材質として比較して耐衝撃性に優れており、ショットブラストに理想的な材料です。

用途

ショットブラスト、ショットピーニング、樹脂充填材、敷粉(焼成、焼鈍)、スペーサなど

生産体制

南陽で生産しています。

グローバル体制

日本、欧州、北米の販売拠点から世界各地に販売する体制を整えています。

微小ビーズの仕組み

TZ-Bが得意とするショットブラストは、空気や水等とともにビーズを加工物に投射することで、表面研削、バリ取り、梨地加工のような表面仕上げを行う処理です。

可能性が広がる30ミクロン

可能性が広がる30ミクロン

イットリア安定化ジルコニアの特徴である高強度・高靱性という特性を微小ビーズという形で実現しました。

代表特性(TZ-B90)
組成 ZrO2、Y2O3
密度 6.05g/cm3
充填密度 3.50g/cm3
圧壊密度 1050MPa

エアブラストでの耐久性試験(TZ-B90)

TZ-B90相当の各種ビーズを用いて、ショットブラスト処理した時のデータです。
TZ-B90は50回ショットしても破砕率が増えないことから、耐衝撃性に優れていることがわかります。

エアブラストでの耐久性試験(TZ-B90)

標準グレード

Grade Size
TZ-B 30 20~38µm ≧ 95 %
TZ-B 53W 25~106µm ≧ 95 %
TZ-B 53 38~75µm ≧ 95 %
TZ-B 90 75~106µm ≧ 95 %
TZ-B 125 106~150µm ≧ 95 %
TZ-B 180 150~212µm ≧ 95 %
TZ-B 250 212~300µm ≧ 95 %
その他のサイズにつきましてはご相談ください。

製品に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-5427-5170

高機能材料事業部
セラミックス部