三級アミン触媒 RZETA®

特徴

三級アミン化合物。
強樹脂化反応型触媒。
低アミンエミッション、低臭気、低アルデヒド、
塩ビ樹脂、ポリカーボネートに対する低汚染性。

文献中のRTEDAはRZETAを指します。

用途

ウレタン発泡用触媒
樹脂硬化促進剤

化学式

C7H14N2O

構造

生産体制

南陽事業所にて生産

グローバル体制

欧米・アジアに倉庫を構えて、柔軟な供給体制を構築。

三級アミン触媒 RZETA®のしくみ

TEDA構造に水酸基を付加することで、強樹脂化性能を有し、イソシアネートと反応してウレタン樹脂に組み込まれるので、アミンエミッションが発生しない。

三級アミン触媒 RZETA®の秘密

反応型触媒に見られるウレタンの耐久性能低下が抑えられる。
泡化触媒と併用すると大幅に触媒活性が向上する。

社会貢献

低アミンエミッション、低臭気、低アルデヒドのウレタンが得られるため、環境にやさしい化合物。

この製品に関するお問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

東ソー株式会社

有機化成品事業部 アミン部

  • TEL:03-5427-5164
  • FAX:03-5427-5216
製品関連資料

製品カタログダウンロード

Get ADOBE READER

PDFをご覧頂くには、Adobe Reader®が必要です。
Adobe Reader®のダウンロードはこちらから(無償)