特集1 研究開発担当者座談会

社会課題の解決に貢献する
東ソーの研究開発

写真:研究開発担当者座談会

東ソーでは、「SDGs(持続可能な開発目標)」の17の目標のうち8項目を、事業活動を通して解決すべき社会課題と位置付けています。この座談会では、これからの東ソーを担う研究開発担当者に研究開発を通じた社会課題解決への思いを語ってもらいました。

東ソーの研究開発拠点

無機材料研究所
新規無機機能製品の創出と高機能材料事業の強化
有機材料研究所
新規有機機能製品の創出と有機化成品事業の強化
ファンクショナルポリマー研究所
光学・電子・生体機能を有する新規ポリマー材料の創出
ウレタン研究所
ウレタン事業の強化と新規機能性ウレタン材料の創出
技術センター
東ソーグループの生産技術、エンジニアリングの拠点
ライフサイエンス研究所
診断・医薬精製剤など、健康・医療分野の新材料・技術の創出
アドバンストマテリアル研究所
エレクトロニクス、エネルギー関連の先端素材の研究開発
高分子材料研究所
石油化学・高分子分野の基盤技術の構築とポリマー事業の強化
テーマ1
SDGsとさまざまな
関わりを持つ
東ソーの研究開発
テーマ2
多様な研究開発の
シナジーをどのように
発揮させていくか
テーマ3
企業メッセージに
寄せる思いと将来の希望
社外からのコメント
ノーベル化学賞受賞 北海道大学 鈴木章名誉教授
参加者プロフィール