東ソー株式会社
ゼオライト
HOME English お問い合わせ
東ソー株式会社HOMEへ
ゼオライトとは?
東ソーのゼオライト
ゼオラム(モレキュラーシーブス)
HSZ(ハイシリカゼオライト)
ゼオライトの用途選定・グレード選定
技術資料
リンク
お問い合わせ
お問い合わせ
東ソーのゼオライト HSZ(ハイシリカゼオライト)
HSZとは
 HSZ®はシリカ/アルミナ比が高い(5以上)疎水性ゼオライトであり、ベータ、ZSM-5、フェリエライト、モルデナイト、L型、Y型を幅広くラインナップしております。 HSZ®は高い耐熱性・耐酸性を有し、触媒や疎水性吸着剤として用いられています。
従来からの石油精製触媒・石油化学触媒分野に加え、自動車排ガス用触媒、そしてVOC(揮発性有機化合物)の濃縮回収の分野へと、使用用途が拡大しております。
シリカ/アルミナ比やカチオン種の調整も可能ですので、お客様のニーズに応じたカスタマイズも行っております。
製品の提供は、従来の粉末品に加え、成形体(ペレット品)の提供も強化しています。
吸着能(親疎水性)の変化
 シリカ/アルミナ比を任意に変化させることにより、吸着能(親疎水性)を変化させることができます。
そのため、水分が多く含まれている環境下でも目的物質の吸着が行えます。
グラフ3
触媒能(酸強度、酸量)の変化
 吸着能の変化と合わせて、触媒能(酸強度、酸量)も任意に変化させることができます。
そのため、触媒として使用する際にも、実施したい反応を効率的に行うことができます。
酸強度は結晶形に由来します。
グラフ4
HSZの製品ラインナップ
ベータ型 (900シリーズ)
ZSM-5型 (800シリーズ)
フェリエライト型 (700シリーズ)
モルデナイト型 (600シリーズ)
L型 (500シリーズ)
Y型 (300シリーズ)
ページトップへ戻る
サイトのご利用条件 Copyright (C) TOSOH CORPORATION