About human resources

人材についての考え方

好奇心と向上心を持とう。
そして独自の挑戦と創造で、
化学の未来を拓き、
世界に貢献しよう。

代表取締役社長 社長執行役員  山本 寿宣

一人ひとりの好奇心と向上心を、挑戦と創造のエネルギーに変えて、新しい化学の未来を切り拓こう。それが東ソー全社員が抱いている使命感です。そして一人ひとりが常に世界を意識して、自ら世界で戦える製品を生み、自ら世界市場を拓き、自ら売り込んでいく。それが私たちの共通の想いです。

東ソーは今、「コモディティ分野」と「スペシャリティ分野」を両軸とする「ハイブリッドカンパニー」として異彩を放ち、独自の進化を続けています。また、社員一人ひとりも個性を打ち出し、それぞれの存在感をアピールしながら、日々成長を続けています。東ソーにはもともと社員の自主的なチャレンジが新たな事業の種を生み、それが育って大きな柱になるという事業創造のパターンが企業文化として根づいています。だからこそ私たちは個人のポテンシャルにも目を向け、化学技術者が、そして化学ビジネスを主導するキーパーソンが、存分に活躍できる自己実現フィールドを整えたいと考えています。

歴代の功績も個人的なひらめきが発端であったケースも多々あります。もしかしたら、あなたのひらめきが、歴史を動かす功績のひとつになるかもしれません。化学の未来を拓くのは、あなたの挑戦力です。世界に貢献するのは、あなたの創造力です。私たちは、これから入ってくる若い才能たちが巻き起こす革新的なムーブメントに期待しています。東ソーの明日、そして化学の未来を変える才能の原石との出会いを心から楽しみにしています。

山本 寿宣

PAGE TOP