ジルコニア粉末

特徴

東ソーのジルコニア粉末は加水分解プロセスで生産されています。そのため、生産工程における原料の制御が確実に行なえ、高純度、高品質のジルコニア粉末を安定的に生産することができます。

用途

光ファイバー用接続部品(フェルール、スリーブ)
粉砕ボール
産業機器材料
生活・日用品
歯科材料
酸素センサ、NOXセンサ
固体酸化物型燃料電池(SOFC)

化学式

ZrO2

生産体制

南陽、四日市の2拠点で生産しています。

グローバル体制

日本、オランダ、北米の販売拠点から世界各地に販売する体制を整えています。

ジルコニア粉末のしくみ

イットリアで安定化された正方晶ジルコニア(YSZ)は、応力誘起転移強化(破壊の力が加わった時に粒子が変形し破壊に耐える現象)により、他のセラミックスにはない優れた特性を発揮します。

製品ラインナップ

  • イットリア安定化ジルコニア(YSZ)
  • 酸化ジルコニウム粉末/ZrO2
この製品に関するお問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

東ソー株式会社

高機能材料事業部 
機能性無機材料部  セラミックスBU

  • TEL:03-5427-5170
  • FAX:03-5427-5217

Get ADOBE READER

PDFをご覧頂くには、Adobe Reader®が必要です。
Adobe Reader®のダウンロードはこちらから(無償)