射出成形用コンパウンド

特徴

流動性・離型性、そして大気脱脂性に優れた独自のバインダー設計により、精密部品、複雑形状品の成形に適したコンパウンドです。

用途

光ファイバー用接続部品(フェルール、スリーブ)

各種産業機器部品

化学式

ZrO2

生産体制

グループ会社の東ソー・セラミックス(富山県)において、セラミックス射出成形用のコンパウンドを生産しています。

グローバル体制

日本、オランダ、北米の販売拠点から世界各地に販売する体制を整えています。

射出成形用コンパウンドのしくみ

射出成形用コンパウンドは、セラミックス原料と有機バインダーを均一に混合して、ペレット化することで得られます。

製品ラインナップ

  • 射出成形用コンパウンドPXAシリーズ
この製品に関するお問い合わせはこちら

Webでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

東ソー株式会社

高機能材料事業部 
機能性無機材料部  セラミックスBU

  • TEL:03-5427-5170
  • FAX:03-5427-5217

Get ADOBE READER

PDFをご覧頂くには、Adobe Reader®が必要です。
Adobe Reader®のダウンロードはこちらから(無償)