ニュースリリース [2008年]

2008年07月25日
東ソー株式会社

液体苛性ソーダ値上げについて


~08年8月16日出荷分より、20円/kgの値上げ~

 東ソーは液体苛性ソーダの値上げについて、08年8月16日出荷分から
1キログラム当たり20円(固型換算ベース)の値上げを実施します。

 当社は著しく悪化した電解事業の採算改善を図るため、製造コスト、物流コストなどの見直し・総点検を実施するとともに、2003年以降5度にわたる苛性ソーダの国内値上げを実施してきました。
 
 しかしながら、今春決着した5次値上げ以降も、石炭や重油などの原燃料価格が引き続き高騰を続けており、またユーティリティ、ローリーや船舶等の物流費も同様の状況となっております。

 苛性ソーダの需要については、国内は堅調に推移し、また海外も好調なアルミナ需要の拡大に伴って活況を呈しており、海外市況は空前の高騰となっております。このような状況の下、健全な事業採算で苛性ソーダを国内向けに『安定供給』するため今回新たな価格修正を実施します。