ニュースリリース [2005年]

2005年04月27日
東ソー株式会社

ポリエチレン樹脂の価格修正について(第5次値上げ)


~05年5月21日出荷分より、15円/KGの値上げ~


 東ソーは、ポリエチレン樹脂について、05年5月21日出荷分から1キログラム当たり15円の値上げを実施します。対象となる樹脂は、低密度ポリエチレン(LDPE)、直鎖状低密度ポリエチレン(L-LDPE)、エチレン酢酸ビニルコポリマー(EVA)および高密度ポリエチレン(HDPE)です。

 これまで弊社は、グローバル競争が激化するポリエチレン事業での生き残りに向け、グレード統合などによる生産性向上、省力化や物流の効率化をはじめとしたあらゆるコストの総点検を実施するなど、最大限の自助努力に努めてきました。こうした中、昨年来の原燃料価格の上昇により一段と悪化した事業採算改善、確保のため、昨年2月、6月、9月、12月に各々15円/KGの値上げを顧客の皆様にお願いして参りました。

 しかしながら、昨今の原燃料価格の高止まりは、これまで実施した値上げ努力や社内でのコスト削減努力を凌駕し、事業採算は依然として厳しい状況が続いています。このような状況のなかで、ポリエチレン事業の早期黒字化とその定着化をはかり、再生産可能な事業とすべく今回の値上げを決定したものです。