ニュースリリース [2004年]

2004年07月28日
東ソー株式会社

太平化学製品株式会社への出資比率を72.6%に引上げ


東ソーは、当社が51.9%出資する硬質塩ビフィルム・シート、カラーチップ等の製造・販売を行っている関係会社である太平化学製品株式会社(本社:埼玉県川口市)が2004年8月に実施する第三者割当増資の引受を行うことを決定しました。当社の引受株式数は普通株式530万株(1株につき284円)、出資金額は15億520万円で、これにより太平化学製品の資本金は4億7千万円から12億2,260万円となり、当社の出資比率は72.6%となります。
 太平化学製品は当社が積極的に推進している「ビニル・イソシアネート・チェーン」の塩ビ事業の川下分野を担う中核企業として重要な役割を担っており、今回の太平化学製品の出資比率引上げは、同社の財務体質や当社グループの塩ビ加工事業部門の強化を図るとともに、東ソ-と太平化学製品との連携を一層強め、より一体的な運営体制構築を進めようとするものです。

 
【太平化学製品株式会社 概要】
  本   社 : 埼玉県川口市領家4-5-19
  社   長 : 瀬戸口 照弘
  設   立 : 1938年2月
  資 本 金 : 4億7千万円(今回の第三者割当増資前)
  売 上 高 : 約76億円(2004年3月期)
  従業員数 : 約130名
  事業内容 : 硬質塩ビフィルム・シート、カラーチップ等の製造・販売

以上