ニュースリリース [2002年]

2002年01月29日
東ソー株式会社

東ソー物流 ISO9001を全社含む9拠点で取得


東ソ-物流(山口県新南陽市、東ソー100%出資)は、本社・支社・営業所の全社8拠点と100%出資子会社の関西海運を対象に、英国審査登録機関BVQIによる品質システムの国際規格である「ISO9001」を受審、12月10日付で認証取得しました。
 なお、今回取得したISO9001は、従来(1994年版)基準に比べ、顧客満足の向上などが新たな要求事項として追加された最新の基準である2000年版での審査によるものです。

 東ソ-物流は、化学物流のプロフェッショナルとして事業基盤の整備・強化を進めており、特に、荷主に代わって物流をマネジメントするサードパーティロジスティックス(3PL)の展開に注力しています。この3PLの事業拡大においては、いかに荷主が満足する物流サービスを提供出来るかが大きなポイントとなります。

 今回のISO9001の取得により、高度な安全対策や品質管理が要求される化学物流における品質保証体制が整備され運用されることになります。これを機会に、より一層の顧客満足の向上を進め、3PLの事業拡大、更にはトップクラスの総合物流会社へ事業拡大を図っていきます。

*サードパーティロジスティックス(3PL)とは:
荷主であるファーストパーティ、物流専業者であるセカンドパーティに対し、サードパーティとは、荷主に代わって包括的な物流活動を担う主体を言い、高度な物流情報システムなどを背景に「ロジスティックスの戦略と実行」が基本的な役割である。

【東ソー物流株式会社会社概要】
  本 社    山口県新南陽市野村一丁目23番15号
  社 長    尾崎元信
  設 立    1951年7月20日
  資本金    12億円(東ソー100%)
  売上高    約330億円(2001年3月期)
  従業員数   約500名
  
<本件に関するお問い合わせ先>
東ソー物流株式会社  総務課(0834)63-0077
東ソー株式会社    広報室(03)5427-5103