ニュースリリース [2001年]

2001年06月11日
東ソー株式会社

7月1日より「東ソー物流」 東洋港運が社名変更


新社名は「東ソー物流株式会社」
- ロジスティクスに革新と創造を -


 東洋港運は、東ソーの100%出資の物流会社ですが、創立満50周年を迎える来月の7月1日付けで社名を「東ソー物流株式会社」に変更します。
 新社名となる「東ソー物流」は、東ソーの南陽事業所で使用する原燃料や製品を主体に海陸運送・港湾運送・構内作業などを営む目的で1951年に設立されました。
 主力事業である物流業においては、周南コンビナートの中核物流会社であるとともに東京、千葉、四日市そして大阪に拠点を設け、日本列島を縦断する物流ネットワークを構築しており、総合物流企業として事業を展開しています。
 また、国内物流に加え、塩ビモノマーなどの国際製品の東南アジア方面への輸送も行っており、着実にグローバル物流会社への歩みを進めています。
 21世紀の初頭にあたり、「東ソー物流」は今まで以上にロジスティクスの専門家として、とりわけ高度な安全や品質が要求される化学物流のプロフェッショナルとして、トップクラスの総合物流会社を目指して事業基盤の拡充、体質強化を図っていきます。





【東ソー物流株式会社 (英文 TOSOH LOGISTICS CORPORATION) 概要】
  本 社 : 山口県新南陽市野村1-23-15  
社 長 : 関 宗夫
[6月29日付で会長就任、新社長は尾崎元信(現 東ソー専務取締役)]
  設 立 : 1951年7月20日
資本金 : 12億円(東ソー100%)
売上高 : 約330億円(2001年3月期)
社員総数 : 約600名
グループ会社 : 子会社10社(内100%出資子会社9社)



<本件に関するお問い合わせ先>
東洋港運株式会社   総務部 : TEL 0834-63-0077
東ソー株式会社   広報室 : TEL 03-5427-5103