ニュースリリース [2000年]

2000年09月07日
東ソー株式会社

台湾に石英工場を建設


アジアでの石英事業強化
~ 台湾に石英加工工場を新設 ~

 東ソーは、アジア市場での石英事業を強化するため、台湾に石英加工工場を建設します。
 工場は、1999年5月に設立した半導体産業向け石英加工製品の製造・販売会社であるトーソー・クォーツ・タイワンの台南サイエンスパーク内に建設、本年9月8日に着工、2001年5月完工予定です。
 設備投資額は約15億円。

 台湾の石英加工製品市場は、半導体産業の急伸に伴い大きく成長しており、今回の決定は、こうした動きに対応するものです。

 また、トーソー・クォーツ・タイワンは、東ソーグループの台湾における石英加工製品販売会社として1995年に設立したNSG台湾(股)を吸収合併し、台湾における石英加工製品の製造から販売までの一貫体制を構築します。
 現在、NSG台湾(股)は、台湾における石英加工製品市場の約20%のシェアを占めています。

 東ソーの石英事業は欧米およびアジアに活動拠点を持ちグローバルなグループ事業経営を展開しています。今後さらに事業の拡大を図り、グループの合計売上高を現在の200億円から21世紀早々には500億円規模まで拡大することを目指しています。