ニュースリリース [2000年]

2000年07月17日
東ソー株式会社

合成ゴム 値上げの件


東ソーは、合成ゴムの一種であるクロロプレンゴム(商品名:スカイプレン、以下CR)の販売価格を8月1日出荷分より1キログラム当たり18円、クロロスルフォン化ポリエチレン(商品名:TOSO-CSM、以下CSM)の販売価格を8月1日出荷分より1キログラム当たり35円(アルキル化グレードは40円)、一律値上げを実施します。

 当社は、従来よりCRおよびCSMのコスト削減に努めていますが、最近の原油・ナフサ価格の上昇により、主・副原料、ユーティリティコストが上昇し、採算が大幅に悪化し自助努力の限界を超えており、上記のとおり値上げを実施することにしました。

 CRは、耐侯性、耐油性、難燃性などに優れた特殊合成ゴムで、自動車部品、各種工業部品、接着剤など広い分野で使用されていますが、海外メーカーの一部工場閉鎖および東南アジアの需要増により各社フル操業となっており、海外市況も大幅な上昇をみせています。
 また、CSMは、耐侯性、耐油性、難燃性に優れ、鮮やかな着色が可能な特殊ゴムで、エスカレーターの手すり、自動車用ホース、船舶向け特殊電線の被覆などに使用されています。