ニュースリリース [1997年]

1997年10月16日
東ソー株式会社

トーソー・ファインケミカルズ設立について


東ソーは、ファイン・ケミカル事業の更なる強化を図るため、シンガポールに当社100%出資の販売会社「トーソー・ファインケミカルズ」を設立、11月1日より営業を開始する。


 ファイン・ケミカル事業部では、アミン、有機中間体、臭素・難燃剤、ゼオライト、工業薬品などを取り扱っており、すでにトーソー・USAやトーソー・ヨーロッパなど欧米の販売拠点を通してグローバルに展開している。特にエチレンアミン、ポリウレタン用アミン触媒、有機中間体などの有機ファイン製品の輸出比率は、現在、35%を超え、また、ゼオライトをはじめとする無機ファイン製品においても東南アジアでの需要の伸びが著しく、今後さらに拡大する傾向にある。さらには、需要が旺盛な東南アジアでは需要家の要求も多様化してきており、より効果的な営業活動を行うためにも頻繁に且つ緊密に対応できる体制が不可欠と判断し、今回の設立に至る。


 新会社で販売する主力製品のひとつであるエチレンアミンは、エポキシ樹脂硬化剤、紙力増強剤、染色助剤、キレート剤、医・農薬原料などとして使われ、昨年、当社の南陽事業所において生産能力を年産2万1千トンに引き上げ、さらに来年2月には年産4万1千トンに拡充する。また、石油精製、石油化学分野における触媒として伸びているハイシリカゼオライトについても本年7月に生産能力を年産1千トンに倍増したばかり。


 ファイン・ケミカル事業部は、現在、年間300億円強の売上高であるが、2001年には同500億円を目指す。また、機能材料事業部、バイオサイエンス事業部などとともにスペシャリティー事業の中核事業としてグローバルに展開しながら事業の強化を図っていく。



【トーソー・ファインケミカルズ Pte.Ltd.の概要】
 英文名 : TOSOH Fine Chemicals Pte.Ltd.
 設立   : 1997年10月4日
 資本金 : 37万5千シンガポールドル(約3千万円)
 社長   : 鶴田 大空(東ソー(株) 理事 ファイン・ケミカル事業部長)
 所在地 : 138 Robinson Road #16-09 Hong Kong Centre Singapore 068906